LightningAuraComponent1

Lightning Aura Componentの勉強メモ

 

目的

  • Lightning Aura Componentの理解

 

ゴール(メイン)

  1. 問合せ画面を作れること
  2. 検索一覧画面を作れること

 

ゴール(サブ)

  1. CSSの書き方がわかること
  2. 参考サイトを見つける
  3. 実装指針を理解すること

 

 

<作業内容:20210625>

・開発環境はmau8gmail

 

・コミュニティのゲストユーザの言語が英語になってしまうので原因調査

 事象

  コミュニティは日本語、ゲストの言語も日本語なのに英語になってしまう。。

 原因:既知のバグ

  トランスレーションワークベンチで英語指定していると英語表示になってしまう

  らしい。対策としては英語を翻訳設定から削除すると回避できるそうです。

 Guest User language is not applied to site if English enabled is in Translation workbench

 

VSCodeでPRJ作成

 

・Webiner「はじめようLightningコンポーネント開発」を見た。(40分まで)

 

developer.salesforce.com

 

 構成:View-Controller-Controller-Model
   (Cmp→Controller→[Helper]→Apex)

 

 画面再描画:Lightningが勝手にやってくれるので気にしなくてよいとのこと。

 

 Helperの使い方:

  →共通処理やビジネスロジックから切り離したい処理を記載する。
  →自Contollerだけでなく、他Controllerからも呼び出し可能。

  (使わなくてもよい。必要な時につかう)

 
 イベント:

   Cmpに定義して、呼び出したControllerにて、イベントをFireする必要がある。

 

 ※次回はWebinerの残りと、ハンズオン系に取り掛かる。